トップ > グルコサミンの摂取量 > グルコサミン、通常食だけで摂るのはたいへん グルコサミンの必要摂取量は1日あたり1000〜1500mgといわれます。

グルコサミン、通常食だけで摂るのはたいへん

グルコサミンは、ブドウ糖のグルコース、アミノ酸のグルタミンから成っている物質です。
動植物の体に含まれる物質であり、人間の体内にも存在しています。
当然、食品にも含まれているのですが、いかんせん含まれる量はごくわずかで、摂取量は必要量に到底及びません。
そこで、サプリメントが持てはやされることと相なるのですが、何れにしても、長期間にわたって摂取を続けることが望まれます。
グルコサミンは、適切な摂取量を守り、継続することで、だんだんと実感できるタイプの成分だからです。
……カテゴリトップへ

グルコサミンの摂取量
グルコサミンの必要摂取量は1日あたり1000〜1500mgといわれます。

≪ グルコサミン、摂取量が過剰になっても... | トップページ | グルコサミンサプリ、おすすめは? ≫

EDIT
関連記事
*****【グルコサミン情報局】コンテンツ抜粋*****
●グルコサミンをたくさん含んだ食べ物って?どれだけ食べ物でグルコサミンは摂れるの?・・・    ●グルコサミンはカニやエビの殻などに含まれる成分ですが、近年、その働きについての研究がすすむ注目の成分です。・・・    ●グルコサミンは薬ではないので基本的には危険性の心配もありません。ただ甲殻アレルギーの方は材料に気をつけましょう。・・・    ●グルコサミンの必要摂取量は1日あたり1000〜1500mgといわれます。・・・    ●グルコサミンのサプリメントは各社から発売されています。どんなグルコサミンサプリがあるの?・・・    ・・・    ・・・   
IT用語