トップ > グルコサミンの摂取量 > グルコサミン、摂取量が過剰になっても... グルコサミンの必要摂取量は1日あたり1000〜1500mgといわれます。

グルコサミン、摂取量が過剰になっても...

摂取量が仮に過剰になったとしても、グルコサミンによる深刻な健康被害は、これまでのところ報告されていません。
まれに、過剰摂取で、胸やけ、消化不良、胃痛、吐き気などが引き起こされるケースもあるにはあります。
もっとも、何事も食べ過ぎれば体調不良を起こすのは、どんな食材でもごく普通に見られることであり、深刻に考えることはないでしょう。
……カテゴリトップへ

グルコサミンの摂取量
グルコサミンの必要摂取量は1日あたり1000〜1500mgといわれます。

≪ グルコサミンの摂取量は?グルコサミンの摂取量は? | トップページ | グルコサミン、通常食だけで摂るのはたいへん ≫

EDIT
関連記事
*****【グルコサミン情報局】コンテンツ抜粋*****
●グルコサミンをたくさん含んだ食べ物って?どれだけ食べ物でグルコサミンは摂れるの?・・・    ●グルコサミンはカニやエビの殻などに含まれる成分ですが、近年、その働きについての研究がすすむ注目の成分です。・・・    ●グルコサミンは薬ではないので基本的には危険性の心配もありません。ただ甲殻アレルギーの方は材料に気をつけましょう。・・・    ●グルコサミンの必要摂取量は1日あたり1000〜1500mgといわれます。・・・    ●グルコサミンのサプリメントは各社から発売されています。どんなグルコサミンサプリがあるの?・・・    ・・・    ・・・   
IT用語